So-net無料ブログ作成

樟葉de神様ごはん [和食・その他]

温泉卵を潰して.jpg

女性に大人気のマクロビオティックや玄米が苦手な私ですが、車でよく通る道に人気の食素材に拘る自然食のお店があり以前から気になっていました。一度、行きたいと思って予約を入れると満席だと言われ数か月後に予約を入れると運よく?取れたので行って来ました。ちなみに予約時に「うちのお店はどのように知りましたか?」などと聞かれました。予約の電話時に、そのような事を聞かれた事は初めてだったので少し、めんどくさい!と感じてしまいました。

外観.jpg

ゆにわ=“斎庭”とは、古神道の言葉で“祭事などの際、神様をお招きする場所”という意味があります。人が神様に捧げる気持ちで、食物をおそなえし、歌い、踊り、楽しい空間に、神様はやってきます。『ゆにわ』もそのような場所となるよう、名前を頂戴しました。(ゆにわHPより)
このようなコンセプトなので店内にしめ縄的な飾りもあり、神社の様な音楽が流れていました。

さ湯.jpg

まず出されたのは「さ湯でございます」と言われて出されました。どうも31万程する浄水器が使われているそうなのですが、外食先で、さ湯ですよ!私はお薬を飲むとき以外に外食先のお店にさ湯を出されたことがなかったので衝撃的でした。
ランチは日替わりランチ(ワンプレート)¥1,730の一種類で食後のドリンクがつきます。そのドリンクを何にするかを聞かれるときに「別料金ですがデザートは注文なさいますか?」と聞かれ『お腹の具合をみてから注文したいのですが後でも注文できますか?』と聞くと、後からでもOKだと言うのでランチのみの注文にしました。ちなみにデザートは、デザート4種盛り合わせ¥700 と、ゆにわのプレミアム牛乳アイス3種盛り¥400と結構なお値段でした。
またまたちなみにですが、夜のご飯は「いのちのごはん」を心ゆくまで堪能できるお任せコース¥6,480~の1種類のみです。

命のごはん.jpg

ワンプレートランチを待っている時に自由に食べれる、お店が(いのちのごはん)と言っているおにぎりをカウンター席に取に行きました。私達は奥の2組が座れる座敷に案内されていたのですが、テーブル席の全てが食育の為と言う同じビルの大学塾の講師の先生やお生徒さんで満席。そりゃ12時からはすぐに満席になるハズです。今回も予約をするときに13時からで…」と勝手にお店の方に言われて『え?12時からがいいのですが13時からしか空いてないのですか?』と言うと「12時からで大丈夫です」と言われ不思議に思っていたのですが、この様子を見るとランチ時間の一般のお客は極力13時からにしているのですね…

絶品おむすび.jpg

気を取り直して、お店が(いのちのごはん)と言っているおにぎりですが、水加減も私の好みでお米が凄く美味しくて甘くて…ワンプレートランチに期待が高まります。

パンプキンスープ.jpg

まずは『パンプキンスープ』です。カボチャ本来の味と甘みを生かした優しい味付けのスープです。見た目から洋風のスープの様に感じますが和のスープで美味しかったです。

日替わりランチ.jpg

1,730円のワンプレートランチが来ました。

納豆巻き.jpg

納豆の海苔巻です。大粒で大豆の味が濃くて美味しい納豆巻きです。作り置きだったのか海苔がしんなり気味だったのは、美味しかっただけにちょっと残念でした。

サモサ他おかず系.jpg

菜っ葉の炊いたん・サモサ・ひじき・野菜の塩麹漬けなどがあり、やはり拘っているだけあり野菜は本当に美味しくて味付けも優しくて、特に塩麹漬けの漬物は絶品でしたが、サモサだけがぼんやりした味でした。

キーマカレー.jpg

メイン?の豆のキーマカレーです。生野菜と同じ器に盛られていました。メインと思われるキーマカレーは何だろう…子どもでも食べれる辛さで、スパイシーと言う感じはほぼありませんでした。豆のカレー風味?と言う感じなので温泉卵と混ぜると味がほぼ皆無。そこでご飯と合わせても~って感じでした。キーマカレーと説明を受けると頭はキーマカレーだと認識するので優しいカレー風味の物が出ると「あれ?」と思うんですよね…しかし、お米はやはり凄く美味しいのでキーマカレーがなくても食べれるのでキーマカレーは単品おかずで別盛りで私は良かったかな?

ウーロン茶.jpg

食べている途中に「ウーロン茶」が出てきました。お茶あるんや~しかも程良い苦みもあり凄く美味しいお茶なんです。最初に出してほしかったな~。

ホット蜂蜜レモン.jpg

ブログ的にはデザートものせたかったのですが、メイン?のキーマカレーが微妙だったんでセットのドリンクだけにしました。私の注文は『自家製はちみつレモンのホット』です。色も薄いですが、味もほぼさ湯。優しい甘さとレモン的な味はしましたが、もう少しレモンをギュッと絞った感じが私の好みですね…

珈琲.jpg

主人が注文した珈琲は、豆について色々とうんちく説明していただけあり絶品でした。

行った後に見た、某口コミサイトなんかでは5点満点や4.5点と高得点をつけている人ばかりなのに総合点は3.5程度と不思議なお店ですが、口コミ内容は大絶賛のお店でしたが、凄く美味しいと感じたお米や野菜もありましたが、微妙に感じるお料理もありました。多分、私のようにマクロビオティックや玄米が苦手な人には向かないのかと思います。大好きなお米が美味しいだけにちょっと残念です。
会計の時に同じビルの4階?に、こちらのお店のグッズ(お店で使っている高級な白の食器や自然派調味料や高級エプロンやアクセサリー?【HPで確認】)が売っているらしくて「時間があればご覧になってください」と言われたので『はい』と答えると「今から行きますか?」と即、聞かれた私は『また別の機会にお願いします』と言い、会計だけ済まして帰りました。本当は時間もあったしチラッと見ても良かったんだけど、この押しに少し引いた私は逃げるように帰りました。何だろう…悪いお店ではないのですが、本当にめんどくさい…私と波長が合わないように感じてしまい再訪したいと言う気持ちがないままに帰りました。ご馳走様でした。


御食事ゆにわ
枚方市樟葉美咲3-12-6 美咲ハイツ1F
TEL  072-864-5419
営業時間  ランチ 11:45~15:00(LO14:00)
      ディナー18:00~21:00(LO20:00)
定休日   木曜日

nice!(15)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 15

コメント 7

くまら

マクロビ料理はたまに相方に連れて行かれますが
おいらも玄米は苦手・・・
どちらかというと、学食的な感じなのかな??
見た目は洋風に見えるスープが和とは、驚きです
by くまら (2015-05-18 11:56) 

yukoyuko

食事は 気楽に楽しく食べたい(^^)
お店に失礼にならない程度にですが・・・・・・・
お客にも失礼になってほしくないなぁ・・・・・お店も・・・・・
by yukoyuko (2015-05-18 23:11) 

ソニックマイヅル

おはようございます。口コミサイトを見るよりもvivian様のブログを見た方が良いと思いました。^^;
by ソニックマイヅル (2015-05-19 09:26) 

hatsune

玄米とか自然食レストランとか大好きですが、なにかちょっと
面倒くさそうなお店ですね(^^;
マクロビのレストランに行ったとき、薬を飲むためにお水をもらうお客さんが多かったので
このお店では薬用にはじめから白湯を出しているのかしら?
by hatsune (2015-05-19 13:23) 

vivian

*:..。o○☆*くまらさま♪一番海苔まいどです♪
風に見えるスープは多分、牛乳を使わず出汁で伸ばしている?
んで和風の味になっているのかと思われますね♪

*:..。o○☆*yukoyukoさま。いつもありがとうございます♪
そうですね…このお店に来ている方々を見るとロハス的な人が多く
見えたので自分とは少し違うかな?と言う感じでした^^;

*:..。o○☆*ソニックマイヅルさま。いつもありがとうございます♪
口コミサイトってお店にマイナスな事を書くと削除要請が来る
みたいなんで同じような感想ばかりになるのかな?
それはそれで当てにしている人には悲しい結果ですね(>_<)

*:..。o○☆*hatsuneさま。いつもありがとうございます♪
おさ湯は31万円の浄水器の水がいかに美味しいかと言う主張かな?と思うのですが、バカ舌の私には有難味がなくて…
口コミやお店のHPなどを見ると風水や神やパワーがどうこうとか凡人の私には理解できないワードやご利益?でした(>_<)

☆彡さらまわしさま。wattanaさま。足立sunnyさま。
  る〜ちゃさま。poohさま。ryo1216さま。
  ご訪問にnice!ありがとうございます♪
by vivian (2015-05-20 11:00) 

ayu15

以前も紹介されてたと思いますが樟葉にもいろいろいいお店があるんですね。どうしても大阪中心部に目が行ってしまいますけど・・。
by ayu15 (2015-05-29 08:52) 

vivian

*:..。o○☆*ayu15さま。nice!にコメントありがとうございます♪
そうですね…やはり大阪市内にはクオリティも数も負けてますが
市内以外でも頑張っているお店はいっぱいありますよね(^^)v

by vivian (2015-06-01 10:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。