So-net無料ブログ作成
検索選択

秘密の邸宅de肉懐石ランチ [焼肉・肉料理系]

ステーキアップ.jpg
大阪ミナミの宗右衛門町に以前からかなり気になっていたお店があったので、谷町に用事があった時に予約してランチで行ってきました。

外観.jpg
この小さな看板プレートのみのシンプルな外観もビックリですが、横のインターフォンを押して予約の名前を伝えるとスタッフが扉を開いてくれます。もうこの段階からテンションが上がりました。

テーブル.jpg
店内はカウンター席以外は全て個室かパーテーションで仕切る半個室となります。私達は半個室の部屋に通されました。

肉彩.jpg

続きを読む


nice!(20)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

金沢de人気のケーキ屋さん [旅行]

タルトアップ.jpg

たまに行くご飯屋さんでお隣に座られた紳士と会話をする機会があり、その紳士は加賀温泉の老舗旅館あらや滔々庵さんのご常連らしくて、「金沢に行くなら是非に」とおススメ頂いたケーキ屋さんに行って来ました。場所はくまらさまが良くブログにアップされている21世紀美術館の真横にあります。

外観1.jpg

お店の前に着くと店前に人が並んでいました。その方の後ろに並んで話を聞くと「色々と調べて2番目に人気のお店だから来ました」と言っていました。えっ?そんなに人気があるんだ~とちょっと喜びましたね。

和菓子.jpg

お店に入ると入口には和菓子が…3代目は和菓子を作り4代目が洋菓子を作っており、両方が楽しめるパティスリーと言う事で、主人の強い要望で3色団子を買って帰りました。

外観2.jpg

続きを読む


nice!(26)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

金沢de麩のコース料理を堪能しました [旅行]

麩ステーキアップ.jpg

初めての金沢旅行なので金沢名物のランチが食べたくて、ソネブロで仲良くさせて頂いているくまらさまにご紹介して頂いたお店です。くまらさまには、何件かのお店と観光場所などをワードにまとめてメールで送って頂き、大変お手間をおかけして申し訳ございませんでした。本当に助かりました。

外観.jpg

大阪では麩はお料理の一部に使われるだけでコース仕立てで食べたことがなかったので行く前から楽しみでした、なので旅館の朝食の美味しいお米も食べ控えてのお昼ご飯です。

麩の刺身4種盛り.jpg

まずは『麩のお刺身』です。左から(よもぎ・ピーナッツ・海苔・柚子)です。全てが素材の香りと味があり同じ麩でもこんなに違いがあるのかと感動。食感もモチモチでしっとりしており噛み応えもありました。

麩の揚げ出し.jpg

続きを読む


nice!(28)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

兼六園de観光協会のガイドツアー [旅行]

兼六園入口.jpg

石川県と言えば日本三名園の一つの兼六園はあまりにも有名ですが、私は石川県に行くのは今回が初めてだったので勿論、兼六園にも行ったことがありませんでした。

兼六園観光案内所でツアー.jpg

なので事前にネットから観光協会主催の『兼六園めぐりガイドツアー』500円を申し込んでおきました。

桂の木.jpg

この日はGWと言う事で日本人の観光客の方々でいっぱいに加え外国人の方々もいっぱいおられたので芋の子を洗うような混雑だったのであまり綺麗な写真が撮れませんでした。

兼六園に住み着いているサギ.jpg

続きを読む


nice!(18)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

界 加賀de朝ごはん [旅行]

2治部煮アップ.jpg

『星野リゾート 界 出雲』での宿泊お正月だったので1日目朝食は豪華なお節料理で、2日目は日本の代表的な朝食でしたが、加賀ではどのような朝食が出るのか…特に2連泊目の内容が凄く楽しみでした。
※界 出雲1日目のお節⇒   ※界 出雲2日目の朝食⇒

1昆布〆押し寿司.jpg

席に着くとすぐに先付の季節のひとしなの『真鯛の昆布〆押し寿司』が出されました。優しい味の昆布〆でとても美味しかったです。

1献立表.jpg

献立表はこの通り、朝から豪華な食事です。

1あさごはん.jpg

続きを読む


nice!(25)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

界 加賀de夜の献立 [旅行]

筍ごはんアップ.jpg

朝早くから家を出て、観光して、旅の疲れを癒す温泉にもゆっくりとはいり、豪華な夕食の時間を迎えました。お昼に新鮮で美味しいお寿司をたらふく食べましたが、やはり時間になるとお腹がすきますね。

テーブル.jpg

お食事処は全て半個室になっています。食前酒は『ほうじ茶のソーダ割』です。ほうじ茶の香りも味もするソーダで不思議な感覚ですが味は美味しかったです。

先付け.jpg

先付『海のひとしな 山のひとしな』です。
2段になった輪島塗の器から美しいお料理が出てきました。菊名のお浸しと鮑のコンソメジュレ載せです。一口づつですがアッサリと仕上がっていてとても美味しかったです。

八寸.jpg

続きを読む


nice!(21)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

山代温泉de星野リゾート 界 加賀に宿泊 [旅行]

(旧)白銀屋.jpg

年末年始に宿泊した『星野リゾート 界 出雲』が凄く良かったのと、一度、行ってみたかった金沢旅行も兼ねれると言う事で、今回の宿泊先は山代温泉にある『星野リゾート 界 加賀』にしました。選んだ理由のもう一つは、2015年12月10日にリニュアルして綺麗になったのと雪の無い時期と言う事です。行く前から楽しみでした。

湯の曲輪.jpg

チェックインまで少し時間があったので車を駐車場に置いて荷物も預けて近くを散策しました。この写真は星野リゾートの目の前にある『湯の曲輪(ゆのがわ)』と言う山代温泉の源泉であり共同浴場にもなっている建物です。
江戸時代には共同浴場を取り囲むように温泉宿などが立ち並んでおり、湯を囲むように町並みが造られた事から『湯の曲輪(ゆのがわ)』と呼ばれるようになったらしいです。今なお、ハッキリとした形が残されたいるのは山代温泉のみと言われているらしいです。

チェックインでほうじ茶とらくがん.jpg

まずはチェックインです。行った時期がGWだったと言う事で入口には、こいのぼりなど季節感あふれる演出で迎えてくれました。そして美しい九谷焼のカップの中はほうじ茶。お菓子は珈琲味の美味しい落雁でした。

部屋.jpg

続きを読む


nice!(21)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

福井県de鮮度抜群くるくる寿司 [お寿司]

皮はぎアップ.jpg

以前から福井県には美味しい回転すし屋がいっぱいあると聞いていたので一度、行きたいな~と思っていました。旅の一日目の大イベントはこの回転すしランチと言っても過言ではありません。そんな大イベントの場所に選んだのは『福井県 おすすめ 回転すし』と言うワードで検索し、どのサイトでも大人気の『くるくる寿司 ほがらか亭』にしました。

外観.jpg

永平寺で観光しても時間が余ったので、朝3時起きだったのでほがらか亭の駐車場で軽く仮眠しながら開店を待ちました。
このオブジェはお店のシンボル的みたいですが、ハッピーくる蔵君はオリジナルみたいなので問題はないと思いますが、ハッピーな仲間たちは仲間に入れるのは間違いなくNGだと思う…ディズニーなら絶対に撤去要請の連絡が入ると思う…そう思うとこっそりと後ろに隠れ気味のスヌー○ーの会社のピー○ッツは別として日本の企業は寛大だわ~。

にぎり1.jpg

開店前から次から次へと車が駐車場に入って来て整理券を取って車で待機しています。福井ナンバーはもとより、滋賀・京都大阪神戸名古屋三重と近郊のナンバーが勢ぞろいです。本当に人気があるみたいですね。

にぎり2.jpg

続きを読む


nice!(31)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

松井山手de絶品イタリアンのお店がオープン [イタリアン]

※本来ならば山代温泉の記事が続いている所なのですが、この記事のレストランがTVで放送されるので急遽、新しくできたイタリアンのお店の記事を先にご覧くださいね。
リゾットアップ.jpg

松井山手で新しいお店がオープンする兆しがあり、外観からの判断でフレンチかイタリアンかはわかりませんが、私の鼻は美味しそう♪と反応していたので常にオープンをチェック。Facebookでオープンを確認しランチの予約を取ろうとしたのですが、月末までランチの予約が取れず。電話をした平日のお昼でも店内はザワザワ…開店したばかりなのにもう人気店?慌てて主人の帰りの早い日の夜に行って来ました。

外観.jpg

料理は『おまかせコース』のみで、ランチタイムは3,500円・5,000円。ディナータイムは5,000円・8,000円と2種類のみ。今回は5,000円のディナーコースをお願いしました。

一皿目の前菜.jpg

一皿目の前菜『長崎産アスパラの薄い衣揚げディップソースで…』です。
太くて大きな甘いアスパラがサクッと揚がっていてソースと絡めて食べると美味しい~。

二皿目の前菜.jpg

続きを読む


nice!(13)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

福井県deベタな観光 [旅行]

参道1.jpg

GWに車で山代温泉に行って来ました。私の家からは京滋バイパス→名神高速道路→北陸自動車道と言うルートで行くのですが、3年前のGWに近江八幡の親戚に家に行く時に京滋バイパスで大渋滞にあったので今回は気合を入れて5時半頃に家を出たら福井県まで2時間半くらいで到着。お昼の予定をしていた福井県のくるくる寿司屋さんの開店時間まで時間がありすぎたのでお昼ご飯の前に永平寺に行って来ました。

吉祥閣.jpg

学生の頃に学校で行った信州スキー旅行の帰りだったかな?一度だけ行った『永平寺』なので、ほぼ何も覚えていません。
永平寺の建物の入口?ここからが有料となります。ちなみに駐車場も誘導された通りに行ったらお土産物屋さんの駐車場で、一度停めると500円。2千円以上の買い物をしたら無料と言うシステムでした。

案内図.jpg

吉祥閣と言う建物に入ったらお坊さんのお話を最初に聞き、後は自由行動となります。ちょうど永平寺に到着した時は雨が降っていたのですが、お坊さんのお話を聞いている間にすっかり雨はやみました。

天井.jpg

続きを読む


nice!(27)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。